【お知らせ】クラウドファンディング実施中です

5月14日から9月30日の期間中、クラウドファンディングサイト「セキュリテ」にて、クラウドファンディングを実施しています。(掲載サイトはこちら

セキュリテとは、社会的な課題に対して、皆様からのご出資を通じて解決を目指す「ミュージックセキュリティーズ株式会社」運営のクラウドファンディングサイトです。大きな特徴として、出資者には出資額以上のリターンがあること(出資先の事業が成功した場合)、掲載事業の審査の評価軸の一つにSDGsがあることの二つが挙げられます。

久比・三角島を世界でも類を見ないオーガニックレモンの産地に

ナオライはレモンの産地として有名な瀬戸内海に浮かぶ人口約21名の離島「三角島」に本社を構え、2015年から無農薬レモンの栽培を行ってきました。そして、無農薬レモンと広島の日本酒を融合し、スパークリングレモン酒「MIKADO LEMON」を開発・販売しています。私たちは久比・三角島を世界でも類を見ないオーガニックレモンの産地にしたいと思っています。そのために2025年までに10,000本の無農薬レモンの木を植樹することを目標に日々活動しています。

無農薬レモンとナオライの想いがつまったMIKADO LEMON

今回のクラウドファンディングでは、この目標を達成するために必要なレモン加工品開発や農業事業(レモン畑の管理・耕作放棄地の開墾)の展開等に、ご支援頂いた資金を使わせて頂きます。

無農薬だからこそ高まる皮の価値を最大に

ナオライはこれまでレモンと共に事業を進めて参りました。
レモンの果汁部分はMIKADO LEMONに、そしてその過程で出てくる皮には無農薬で育てているからこそ価値に変えられると可能性を感じています。
レモンの香りや成分に着目し、食品や化粧品など、体に良い商品を新たに作っていければと考えております。

久比・三角島産無農薬レモン

皆様と共に久比・三角島を醸していきます

また無農薬レモン栽培を始めてから、多くの方が久比・三角島にお越しくださいました。
訪れてくださった方も一緒に耕し手になって、無農薬レモンを育ててまいりました。
多くの方の想いがのったレモン畑をさらに増やし、無農薬レモンの木10,000本という目標に向けて頑張ります。

地域の皆様にもご協力頂き、みんなで畑を耕しています
このクラウドファンディングを経て、より多くのの皆様と久比・三角島を醸していきたいです。
少しでも共感していただけましたら、ご支援よろしくお願い致します。
クラウドファンディングサイトはこちら

【#ミカドレモンで乾杯】ハッシュタグ投稿で、瀬戸内レモンをプレゼント!!

「#ミカドレモンで乾杯」キャンペーンを開始します!!

こんにちは!12月も中盤に入り、今年も残すところ半月となりました。
この時期は、クリスマスパーティーに忘年会・・。
お酒を飲む機会もグッと増えるのではないでしょうか?

ナオライでは、12月1日より期間限定でMIKAOD LEMONのクリスマスギフトを販売中です。
ギフトは全部で3種類。いずれもパーティーやギフトに最適なラインナップになっております♪

そして・・・。
本日よりクリスマスギフトにまつわるキャンペーン企画を開始します!!
クリスマス特設サイトを「#(ハッシュタグ)ミカドレモンで乾杯」
SNS(フェイスブック or ツイッター)投稿してくれた方の中から抽選で
「ワックス・防腐剤不使用!瀬戸内産・皮まで食べれる安心レモン詰め合わせ」
をお届けさせて頂きます!!


クリスマスギフト販売ページ左上にあるSNSアイコンをクリックし、「#ミカドレモンで乾杯」で投稿!

今回はキャンペーン企画に際して、クリスマスギフトの内容を改めてご紹介したいと思います。
一体、三角島からはどんなお届けものが届くのでしょうか・・?!

CHRISTMAS GIFT 2017 FROM MIKADO ISLAND
販売ページはこちら

MIKADO LEMON Sparkling lemon sake
*対象コース:Course-1, 2, 3

人口30名の離島三角島を舞台につくられたスペークリングレモン酒 MIKADO LEMON。
広島県呉市にて江戸末期から酒を造り続けている三宅本店の日本酒に、広島県産のレモンを掛け合わせました。

レモン約3個分の果汁が配合されたこのお酒は、レモンの酸味と皮の渋みがしっかり感じられます。
同時に自然由来のお米の甘みがレモンの風味と絶妙にマッチし、思わずグラスが進む♪♪

華やかなボトルはパーティーでの乾杯酒としてはもちろん、食中酒としてもお楽しみ頂けます。
(特にオイスターやお魚など、海鮮と合わせて頂くのがオススメです)。

ワックス・防腐剤不使用!
瀬戸内産・皮まで食べれる安心レモン
*対象コース:Course-1, 2

ナオライが活動の拠点を置く三角島の対岸にある、
大崎下島の豊町・久比(くび)で栽培された瀬戸内レモンです。

久比エリアはレモンが美味しく育つ3つの条件、
⑴温暖な気候, ⑵潮風が吹く, ⑶上質な土
を兼ね揃えているエリアです。

ワックス・防腐剤一切不使用。皮まで安心して食べられるのも嬉しいポイント♪
収穫したてのレモンを産地直送でお届けします。

イタリア直送 シャンパングラスペアセット
*対象コース:Course-3

今回シャンパングラスをご提供いただいたのは、東京都湯島に本社を構える木村硝子店
創業時から、プロが使うテーブルウェアーの分野で、数々の自社デザインのグラスを作ると同時に、
海外からも優れたデザインの商品セレクトもされている硝子屋さんです。
今回のクリスマスギフトセットでは、イタリア直輸入のシャンパングラスをご用意頂きました。
素敵なシャンパングラスと一緒に、MIKADO LEMONをお楽しみくださいね。

–グラスの形状–
サイズ:高さ 250mm  口径 44mm
容量:250cc
素材:カリクリスタル

オリジナルギフトボックス
*対象コース:Course-3

ギフトボックスは石川県金沢市にある松原紙器製作所に、
クリスマスギフトの販売用に一から型をおこして作って頂きました。
贈り物としても最適なこだわりのギフトボックスです。
*Course-1, 2もオプションでギフトボックスのご用意が可能です。


※実際にお届けするのは写真のものとサイズが異なります(デザインは同じです)

キャンペーン詳細

【お申し込み期間】
2017年12月15日(金)~2017年12月24日(日)

【特典内容】
「ワックス・防腐剤不使用!瀬戸内産・皮まで食べれる安心レモン詰め合わせ」
をハッシュタグ投稿をしてくれた方の中から抽選で1名様にプレゼントさせて頂きます♪

CHRISTMAS GIFT 2017 FROM MIKADO ISLAND
販売ページはこちら

【イベント報告】東京弁護士会法友会様主催イベントにて日本酒プロデュースを行いました

10/27(水)に東京弁護士会法友会様主催、
「災害に備えるグルメ企画 非常食クッキング&東北・熊本の地酒飲み比べ」が開催されました。
当日は約25名の参加者が集まり、東北・熊本の食材を使ったクッキングや地酒の飲み比べを楽しみました。


当日調理したメニューとご提供させて頂いた日本酒

ナオライでは当日提供する東北各県と熊本の日本酒プロデュースを担当させて頂き、
蔵元様のご紹介をはじめ、震災当時の様子や復興に向けたお取り組みについてお話させて頂きました。


蔵元様からお預かりしたメッセージ

クッキング後は、美味しい料理とお酒を囲んで皆で乾杯♪
もちろん、いずれのお酒も大好評! 冷にお燗に、酒質の違いも楽しみながらお酒を頂きました。
下記で皆様から頂いた感想を一部ご紹介させて頂きます。

「震災からの復興にどれほどのご尽力があったか図り知れません。日本酒と日本の食文化を広めて頂きたいと願っております」。

「日本の発酵文化の継続を願っています」。

「被災後も美味しいお酒を造ろうと努められていることを知った後に飲むとさらに美味しく感じます。これからも応援しています!」。

「美味しいお酒をありがとうございます」。

「まだ色々と大変なことはあると思いますが、これからも美味しいお酒をお待ちしております」。


参加者全員で記念撮影!

今回のイベントでは、蔵元様が心を込めて醸されたお酒にこのような形で携わることができ、
非常に良い経験となりました。

震災から6年。まだ完全に復興の目処がたったとは言いがたい状況がある中で、
美味しいお酒を醸し続けて頂くために何かお力添えできることはないだろうか。
ということを弊社でも微力ながらに考えて続けて参りたいと思います。

【メディア掲載】シンガポール航空の機内誌 Silkwindsに掲載されました

シンガポール航空の機内誌Silkwindsに、三角島でのレモン栽培の様子やMIKADO LEMONが掲載されました。今回取材をして頂いたのは、三角島も位置する大崎下島に御在住のTom Miyagawa Coultonさん。Tomさんの書く文章と写真家Nandin Yuanさんの撮る写真が、三角島やMIKADO LEMONをとても魅力的に伝えてくれています。


三角島レモン栽培メンバーで乾杯! direction by Tom Miyagawa Coulton, photo by Nandin Yuan


9月時点で収穫されたレモン。 direction by Tom Miyagawa Coulton, photo by Nandin Yuan

特集タイトルは「Lemons get a twist in Hiroshima」
本誌では弊社の他に広島県でレモンを始めとする柑橘類の栽培に携わっている人々の活躍が紹介されています。瀬戸内エリアでの柑橘栽培に興味のある方は、是非ご一読ください!

PDF版(p26~p32)はこちら
WEB版はこちら

【メディア掲載】HOTERES 9月22日号にMIKADO LEMONが掲載されました

週間ホテルレストランHOTERES 9月22日号にナオライ代表三宅とスパークリングレモン酒MIKADO LEMONが掲載されました。本誌では、日本酒の新たな価値の創出に挑戦している模様を取り上げて頂きました。



雑誌名:週間ホテルレストランHOTERES
発売号:9月22日号
雑誌概要:特集 日本酒でもてなす  顧客がつく酒のセールスプロモーション

\  中身を少し公開  /
「日本酒の新たな価値を想像したい」

スパークリングという酒質やボトルデザインなど、
MIKADO LEMONは従来の日本酒と異なるアプローチを意識して開発を進めてきました。

三宅) 日本酒のさらなる普及を目指すには、世界各国の人々が共通で楽しめる、和製高級酒ブランドの確立が必要だと考えました。

代表三宅が中国上海で日本酒マーケティングに携わった経験を元に、その理由を語ります。

時をためて、人と社会を醸すような酒造りへの挑戦

三宅) これからもブランドの存在意義を感じる酒造りをしていきたいです。

MIKADO LEMONは人・社会・自然が共生する大切さを表現することを目指すお酒です。
酒造りや自社農園で行うレモン栽培を通じて、その想いに至るまでの経緯も載せて頂きました。

リーガロイヤルホテル理事 料飲部 マスターソムリエ
岡昌治氏からもコメントを頂きました

最後に本誌掲載にあたり、リーガロイヤルホテル理事 料飲部 マスターソムリエ岡昌治氏から頂いたコメントを一部抜粋して紹介します。

岡氏)レモンミルクのような優しい味わいと共にベースである清酒の旨みとスパークリングの心地よい刺激が相まみれて柔らかな舌触りでのどを通り越してゆく。新しい感覚の日本酒の誕生に驚きを隠せない

このようなコメントを頂くことができ、大変嬉しく思います。
内容が気になる方はHOTERES 9月22日号を是非読んで見て下さいね♪

※MIKADO LEMONはこちらからお求め頂けます。

【イベント報告】岡昌治様主催の酒楽食楽にMIKADO LEMONをご採用いただきました

日本ソムリエ協会名誉会長、株式会社ロイヤルホテルのマスターソムリエ岡昌治様が主催する酒楽食楽にMIKADO LEMONをご採用いただきました。

会場はリーガロイヤルホテル大阪 みおつくし。趣向を凝らし、旬の酒肴の逸品の数々に料理長こだわりの献立は全部で100種類以上で、全国各地から仕入れる山海の幸を、全国から集めた銘酒とともに味わえるお店です。

酒楽食楽は今回で56回目、大阪では10年以上続く伝統あるお酒の会。会場には岡様と親交の深く、日本酒やワインに精通させたお客様が集まりました。

21430171_10154887783407337_6104831747037999734_n

メニューは先附(さきづけ)ではじまり、向附(むこうづけ)、酒肴八寸と続き香物、水物でしめる会席料理。MIKADO LEMONは乾杯酒として、また後半はMIKADO LEMONの醸造元である(株)三宅本店・千福の日本酒四種をご使用いただきました。お酒一本ずつマスターソムリエの岡様、お店の方々がサーブしてくださり、お料理とお酒のマリアージュをお楽しみいただきました。


※日本ソムリエ協会名誉会長の岡様と

岡様からは応援のお言葉を、そしてご来場いただいた皆様からは、味に対してのご評価、お料理との相性などご感想をいただきました。
酒楽食楽終了後は、世界中からお客様を招かれているリーガロイヤルホテルの美しい客室も見学させていただきました。客室のベットや家具は今回の試飲会のきっかけをつくってくださった広島発のベッドメーカードリームベッドさんがてがけられたそうです。大阪、関西エリアでもMIKADO LEMONが少しずつ広がっています。

【イベント報告】MIKADO LEMONが大手町でデビューしました!

大手町にて開催されたCheers! OTEMACHI 2017 夏バル×鳥取県~鶏のグルメ市~の期間中、
蕎匠 包丁切りそば みとう庵 大手町店さんにてMIKADO LEMONを提供させて頂きました。

大手町エリアで毎年開催されているこちらのイベントですが、今年は酉年にちなんで鳥取県産地鶏・ブランド鶏のオリジナルメニューとお酒が参加店舗で楽しめるといったコンテンツ♪みとう庵さんでは、MIKADO LEMONと一緒に大山地鶏のバンバンジー/柚子胡椒焼を提供して頂きました。

img_1389
三角島やレモン栽培の様子を映した写真と共にお客様をお出迎えしました

イベント期間中はナオライメンバーも店頭に立ち、お客様にMIKADO LEMONや三角島についてお話をさせて頂きました。普段はMIKADO LEMONを手に取ってくれた方々がお酒を飲む姿を直接拝見する機会があまりないため、とても新鮮で嬉しくなる光景♪同時に生の感想を多く聞くことができ、今後のMIKADO LEMONの展開に活かしていきたいと感じた時間でもありました。

img_1275
MIKADO LEMONで乾杯♪

今回のイベントを通じて、MIAKDO LEMONをきっかけに、ナオライが現在レモンの栽培を行なっている三角島とその対岸にある久比にオーガニックレモンガーデンを沢山生み出していきたい。そんな想いがMIKADO LEMONを飲んで下さった多くの方に届いていると嬉しいです。

最後に、MIKADO LEMON大手町デビューにあたり沢山のサポートをして下さったみとう庵店長の久保様と従業員の皆様、そしてお店に足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました!

21267831_10154871041172337_1297095801_o
みとう庵店長の久保様と。MIKADO LEMONと相性バッチリな大山地鶏のメニューも考案して頂きました!

【イベント報告】MIKADO LEMON試飲会を開催しました!

先日8月19日、東京駅ステーションホテル内にある丸の内一丁目「しち十二候」にて、MIKADO LEMON試飲会を開催致しました。

20991593_798228627004611_1933979237_o-1
ウェルカムドリンクとしてMIKADO LEMONを提供し、皆様をお出迎えさせて頂きました

当日は30名もの方々にお集まり頂き、MIKADO LEMONを始め、美味しい和食コース料理やワインを囲みながら和やかなひと時を過ごしました。

今回素敵な空間とお料理の提供にご協力を頂いた、丸の内一丁目「しち十二候」
ワインの提供にご協力を頂いた、株式会社CWC
そして当日ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

次回は秋のMIKADO LEMON試飲会を2017年11月30日に予定しております。
皆様ご都合合わせの上、是非ご参加下さい!!

21017634_798227653671375_1537578961_o
イベントの開催に伴いご協力を頂いた丸の内一丁目「しち十二候」店長の田中様と