【お知らせ】クラウドファンディング実施中です

5月14日から9月30日の期間中、クラウドファンディングサイト「セキュリテ」にて、クラウドファンディングを実施しています。(掲載サイトはこちら

セキュリテとは、社会的な課題に対して、皆様からのご出資を通じて解決を目指す「ミュージックセキュリティーズ株式会社」運営のクラウドファンディングサイトです。大きな特徴として、出資者には出資額以上のリターンがあること(出資先の事業が成功した場合)、掲載事業の審査の評価軸の一つにSDGsがあることの二つが挙げられます。

久比・三角島を世界でも類を見ないオーガニックレモンの産地に

ナオライはレモンの産地として有名な瀬戸内海に浮かぶ人口約21名の離島「三角島」に本社を構え、2015年から無農薬レモンの栽培を行ってきました。そして、無農薬レモンと広島の日本酒を融合し、スパークリングレモン酒「MIKADO LEMON」を開発・販売しています。私たちは久比・三角島を世界でも類を見ないオーガニックレモンの産地にしたいと思っています。そのために2025年までに10,000本の無農薬レモンの木を植樹することを目標に日々活動しています。

無農薬レモンとナオライの想いがつまったMIKADO LEMON

今回のクラウドファンディングでは、この目標を達成するために必要なレモン加工品開発や農業事業(レモン畑の管理・耕作放棄地の開墾)の展開等に、ご支援頂いた資金を使わせて頂きます。

無農薬だからこそ高まる皮の価値を最大に

ナオライはこれまでレモンと共に事業を進めて参りました。
レモンの果汁部分はMIKADO LEMONに、そしてその過程で出てくる皮には無農薬で育てているからこそ価値に変えられると可能性を感じています。
レモンの香りや成分に着目し、食品や化粧品など、体に良い商品を新たに作っていければと考えております。

久比・三角島産無農薬レモン

皆様と共に久比・三角島を醸していきます

また無農薬レモン栽培を始めてから、多くの方が久比・三角島にお越しくださいました。
訪れてくださった方も一緒に耕し手になって、無農薬レモンを育ててまいりました。
多くの方の想いがのったレモン畑をさらに増やし、無農薬レモンの木10,000本という目標に向けて頑張ります。

地域の皆様にもご協力頂き、みんなで畑を耕しています
このクラウドファンディングを経て、より多くのの皆様と久比・三角島を醸していきたいです。
少しでも共感していただけましたら、ご支援よろしくお願い致します。
クラウドファンディングサイトはこちら